ぎょうざの丸岡 初体験

昨日の晩御飯は餃子でした。

f:id:maetel-diary:20171219013453j:image

焦げ具合と羽根がなかなかいい感じに出来ました♪


この餃子

1度食べてみたかった『ぎょうざの丸岡』

調べてみると
宮崎で有名な店だそうですねー。
お取り寄せでも人気ですね。

 f:id:maetel-diary:20171219013933j:image

開けてみると、
餃子の周りに物凄い量の粉がついています。
これがパリパリの羽根になるんですねー。


水餃子と迷った〜〜。
でもっっ!やっぱり焼き餃子にしました(^^)


焼き方の紙が入っていて助かります。

 

初体験の感想は…

皮がパリパリで美味しい!
餃子の王将』の餃子も好きだけど、
皮が全然違って本当にパリパリしてしっかりいています。
特に、にんにくが効いていて美味しいとか、野菜が美味しいとかは感じないんです。
上手くバランスがとれているってことなのかな?
次々パクパク食べてしまいます。

 

会社で、餃子のときにご飯を食べるか問題で議論したのですが(笑)
私はダメ。餃子でご飯を食べるのは無理です。
だって、酢醤油とご飯合わへんやん!!

 

餃子の他にもう1品
中華スープを作りました。
鶏皮、青梗菜、豆腐、キクラゲ、卵入りです。
トロミをつけたので、温まります。

 

いつも汁物は、沢山作って翌日の朝食べます。
少ししか残らなかった日は取り合いです。早く起きたもん勝ち(≧∀≦)