おでんのだしをとった昆布で佃煮

おでんのだしをとった昆布…
もったいないので、
佃煮をつくりました。

f:id:maetel-diary:20171007014514j:image

かつお節をくわえて
大好きなごまをぱらぱら〜っと。
ごまは、めっちゃ大好きなので
もっと入れたいところを
う〜〜〜っと我慢して
上品にぱらぱら〜っとに
しておきました。

おでんをたくさん作ったので、
だしがらもこんなにたくさん。

f:id:maetel-diary:20171007000514j:image

少ないと捨ててしまうけど、
たくさんあると
捨てるのがもったいないです。

 

とっても美味しい1品ができたので
捨てなくてよかったです。

 

翌日のお弁当に入れたところ
めっちゃ好評でした〜〜
f:id:maetel-diary:20171007013645j:image

この日のお弁当は

ウィンナー
だし巻き玉子
牛肉のしぐれ煮
豆苗とベーコンのソテー
ハッシュポテト
そして…
昆布の佃煮です。

 

昆布って
だしをとる昆布と煮て食べる昆布は
違うそうです。

 

旨味成分を多く含んでいる昆布の方が
だしをとる昆布には適しているし、
繊維質が少ない柔らかい昆布の方が、
煮上がりが早いので煮て食べる昆布に
適しているんだって。
なるほどなあ。

 

でも、
だし用の昆布でも
美味しかった。
満足満足♪